イヌ・ネコの創傷性角膜炎、角膜潰瘍における角膜障害の治療に

パピテイン®

イヌ・ネコ角膜障害治療剤 動物用医薬品 犬用 猫用

製剤写真

パピテイン

  • 拡大写真
無色澄明
剤形
点眼液
容量
5mL
添付文書
pdf(187kb)

製剤詳細

特 性
1)抗コラゲナーゼ作用を有するアセチルシステインの点眼剤である
2)イヌ・ネコの創傷性角膜炎、角膜潰瘍における角膜障害の治療に有効である(再審査終了)
3)眼粘膜に対する刺激が少ない
組 成
1mL中アセチルシステイン30mgを含有
添加物としてエデト酸ナトリウム水和物、ベンザルコニウム塩化物、リン酸水素ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、乾燥炭酸ナトリウムを含有
効 能
効 果
犬・猫:創傷性角膜炎、角膜潰瘍における角膜障害の改善
用 法
用 量
通常、1回1〜2滴、1日5〜6回点眼する。
包 装
5mL
使用期限
製造後3年
※効能・効果、用法・用量、使用上の注意等の詳細については添付文書をご覧ください。

更新情報

2014年6月pdf
2014年3月の添付文書を基に作成しています。
[添付書類変更のお知らせ] 2013年8月 pdf
添付書類を変更しました
2013年6月
2011年10月の添付文書を基に作成しています。

ページのTOPへ